出産祝いには名入れタオルを

出産祝いに名入れタオルは喜ばれる

出産祝いは肌触りの良い名入れタオルで決まり!

出産祝いにどのようなものを選んだら喜ばれるか色々と考える人は多いのではないでしょうか。出産祝いで迷ったら、肌触りの良い名入れタオルはいかがでしょうか。今回は、育児中に重宝する名入れタオルについてご紹介します。

そもそも、名入れタオルって何?

「名入れタオル」という言葉自体を初めて耳にしたという人も多いのではないでしょうか。名入れタオルとは、フェイスタオルやハンドタオルなどに名前を入れることによって作られた、世界でたったひとつしかないオリジナルのタオルのことです。タオルに入れる名前は、刺繍やプリントで施されます。そのため、洗濯にも強く、繰り返し使用することができます。お気に入りのおしゃれなタオルに名前を入れておくと、愛着を持って使い続けることができます。出産後は赤ちゃんのお世話でママもパパも何かと忙しいため、名入れタオルのような特別感のあるアイテムを作る時間を確保すること自体が困難です。名入れタオルは、ママにもパパにも、また赤ちゃんにも喜ばれる出産祝いと言えるでしょう。

出産祝いに名入れタオルが喜ばれる理由とは?

出産祝いに名入れタオルが喜ばれることには理由があります。出産前にはベビー服や肌着、オムツ、ベビーベッドなど、ママやパパは赤ちゃんを迎えるために色々と準備をします。しかし、なかなかタオルまでは用意できていないことがあります。生まれたての赤ちゃんは肌が弱く、敏感です。そのため、赤ちゃんが使うタオルは、できるだけ上質なものを用意することが大切です。赤ちゃんが使うタオルや衣類を洗濯する時は、洗剤を無添加などの肌にやさしいものに替えて洗濯をしている人も多いのではないでしょうか。赤ちゃんのお世話をする時は、上質なタオルは何枚あってもうれしいものです。タオルが名入りであれば、赤ちゃん専用のタオルとして、家族全員が認識できますよ。

色々なサイズがあると便利!

赤ちゃんのお世話をしていると、衣類やタオル、シーツ、ガーゼなど洗濯物が増えます。そのため、赤ちゃんのために使うタオルは、色々なサイズがあるととても便利です。特に、フェイスタオルやハンドタオルは外出時にも持ち歩くと便利な必須アイテムです。赤ちゃんと一緒に外出すると、うっかりとタオルを落としてしまったり、他の赤ちゃんのタオルと混じってしまったりすることが考えられます。そういった時に、名入れタオルでタオルに名前が書かれてあると、他の赤ちゃんのものと間違う心配がありません。出産祝いに名入れタオルをプレゼントするのであれば、色々なサイズのタオルを組み合わせて贈ると喜ばれます。名入れタオルは、赤ちゃんの成長に必ず役立つことでしょう。